ピコピコおじさん

多感な時期にゲームにうつつを抜かした少年達の青春グラフィティ、『ピコピコ少年』。
先日その新シリーズである『ピコピコ少年TURBO』が発売されました。



当時、ピコピコ少年だった人達には、とても共感できる作品ではないでしょうか?
人より早く新作ゲームを手に入れる事。
人より早くクリアする事に情熱を傾け、
いかにして高得点を叩き出したか、
どのようにしてクリアしたかを自慢しあう日々。
ネットなんて無い時代、個人の持つ攻略情報が、宝物の様に思えたあの頃。
この作品を読むと、ピコピコ少年だった思い出が蘇ります。

・・・て。
あんまり良い思い出がないぞ?
当時、ファミコンブームのビッグウェーブに乗りそこねた僕は、
仕方なしにセガ、MSXと渡り歩きました。
ファミコンユーザーからは「え?セガwwwwww』とか、
PCユーザーからは「ぷっ、MSXかよwwwwwww」とかあしらわれたり・・・。
うーん。今思えば、この頃の経験から、マイナー嗜好主義(?)になったんだろうなぁ。
人生の大きな分岐点のひとつだったんだろうなぁ、と。
いや、それでもとても楽しかったのですよ。
当時の夢はゲームプログラマー、ゲームデザイナーになりたい!
と思っていたのですが、大した努力もぜず現在に至ります。

まぁでも、一番長く続いている趣味ですし、これからどこまで続くかは分かりませんが、
出来ることなら少しでも長く、ピコピコ少年で在り続けたいですね。


ピコピコ少年TURBOピコピコ少年TURBO
(2011/11/29)
押切蓮介

商品詳細を見る




【PR】
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

かぐら

Author:かぐら
ぺったん!

PSN ID & Xbox360:
yamadakagura

*リンクもお気軽に。

ついったー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポコン!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
D-RPGは次世代へ
目覚めの時
再充填!
円卓へ集え
円卓の生徒応援バナー
チームラ超頑張れ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード