そろそろ春を思う時期ですね

漫画や雑誌を買う時、いつも裏表紙を向けてレジに差し出します。
大体、裏表紙にバーコードが印刷されていて、店員さんが効率良く対処できる様にとの配慮です。
別に女の子のキャッキャウフフな表紙だったり、とある部位がドーンと強調されていて
恥ずかしいから、という訳ではありませんからね?

さて、『今日の思春期』2巻を買った時の話ですが。
今日も思春期1

タイトル、ペンネーム、カバーイラスト・・・ちょっと抵抗あるかと思われます。
そんな時、人はつい裏向けてレジに差し出すのでしょうけど、

今日も思春期2

コッチの方が恥ずかしいというトラップ。
しかもご丁寧に、下着のラインまで描き込まれているから始末に終えません。(褒めてます)
まぁ、どのみち裏向けられるのだから、自らそうした方が潔いですよね。

肝心の漫画の内容はというと、この著者である“こだくさん”は、原作の一條マサヒデ氏、
作画のいぬぶろ氏からなるユニットです。
一條マサヒデ氏と言えば、「4ジゲン」や「殺し屋さん」等の原作でお馴染みですね。
ですのでこの「きょうの思春期」もそんな感じ(?)です。
ダジャレや言葉遊び的なオチに、抵抗が無ければ楽しめる事でしょう。
登場人物の多くは、女子中学生ですしねw
ですが、裏表紙から期待できる様なエロスや、萌えとはちょっとズレているので、
ソッチ目的で購入すると、肩透かしを食らうかもしれません。
個人的には、早く「4ジゲン」と「殺し屋さん」の続きを出して! と願っているのですが。



   



ちなみに、某ワ◯グーは、レジでシュリンク(コミック等に掛けられている透明のフィルム)を
剥がすサービス(?)は必要無いと思う。いい晒し者だ! 効率という意味でね。



【PR】

スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

かぐら

Author:かぐら
ぺったん!

PSN ID & Xbox360:
yamadakagura

*リンクもお気軽に。

ついったー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポコン!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
D-RPGは次世代へ
目覚めの時
再充填!
円卓へ集え
円卓の生徒応援バナー
チームラ超頑張れ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード