ビスくんと離島

週末チャリンコライダー、かぐらです。
普段はポタリング、自転車によるあての無い散歩を楽しんでいる訳ですが、
たまには目標を持って自転車に乗ろう! と思った次第であります。
達成感のある目的と言えば…島1周だな!
という事で、先ずは近場の三重県は鳥羽市、答志島を1周だ!


大きな地図で見る

と思いましたが、どうやら1周できる様な道路は整備されていない様なので、
県道759号線、通称『答志スカイライン』を通って、島を横断する事に。
鳥羽市までは車で行き、そこから自転車担いでフェリーで渡ります。
僕は折りたたんで輪行バックで持ち込んだので追加料金は発生しませんでしたが、
レンタル自転車(ママチャリ)で乗り入れた人は追加料金取られていました。危ない危ない。

答志島1

実は少し前に行った時の事を書いているので、まぁシーズンオフだからでしょうか、
人が少なく、ちょっと寂しい雰囲気でした。
今の時期なら、海水浴客などで賑わっているのでしょうか?

答志島2

さて無事に島の東側、和具に上陸し、さっそくサイクリングだ!
と、その前に、この島に眠る武将、九鬼 嘉隆にご挨拶に伺わねばなりませんね。
フラッと立ち寄れる場所にあるのかと思いきや、狭く急な坂を登り…自転車は担いでます。

答志島5

地元のおばちゃんに心配されつつも、酷く体力も消耗しつつ、なんとか到着。
ちょっと後悔した事は内緒です。

さて、気を取り直してサイクリングです。
答志スカイライン、さぞかし気持ちの良い道路なのでしょうね。

答志島2

まぁ、島民の方が利用する生活道路ですからね。
でも、見晴らしの良い所は良いですよ。

答志島4

あまり確認はしていなかったのですが、割とアップダウンもあり、
運動不足なオジサンには結構堪える道でした。途中で引き返そうとか、
たまに通りすぎる軽トラに乗せていってもらおうとか、ヘコタれそうになりつつも、
なんとか踏ん張って、島の西側、桃取に到着!

答志島8

疲れた、お腹すいた! …のですが、食事出来る所を見付けられず、
結局フェリーで鳥羽に戻ってから牛丼をガッつきました。
本当は西側・桃取から東側・和具に行こうと思っていたのですが、
フェリーの時間の都合で逆ルートになってしまいました。
東側の方をもっと見たかったのですが、それはまた今度という事で。



答志島の謎①
答志島7
堤防で釣りをしている人がいたのですが、どうやって辿り着いたのでしょうね?

答志島の謎②
答志島6
なんでしょう。何かの儀式か、島の風習か? ミステリアスですね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- かぐら - 2013年08月15日 23:44:32

>くろぼんさん
自転車、なかなか楽しいですね。
とりあえず、蜘蛛の巣を張らさない程度に頑張りますw

謎①
うーん、どうなんでしょうね。
もしかすると、潮の満ち引きとか関係するのかも…?

謎②
なんだか事件の臭いが。
金田一耕助を呼ばなくては!

- くろぼん - 2013年08月14日 23:40:04

お~中々楽しそうな事をしてますね~!
私のチャリはアパートの廊下で蜘蛛の巣が掛かってる状態ですが、たまには乗ってやらんとなぁ・・・

島の謎①はきっと、堤防がフロートになっているんじゃないですかね?②は・・・罪人はこうなるぞ?というメッセージなのでは・・・?

プロフィール

かぐら

Author:かぐら
ぺったん!

PSN ID & Xbox360:
yamadakagura

*リンクもお気軽に。

ついったー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポコン!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ
D-RPGは次世代へ
目覚めの時
再充填!
円卓へ集え
円卓の生徒応援バナー
チームラ超頑張れ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード